陸にあがった元商人。PCパーツのレビューとか紹介していきます。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


商人ともの徒然日記のトップへ

交易情報

相場調整品その7:火器

こんにちわ、商人ともです。
更新間隔が空いてしまってすみません。。。
さて、相場調整品シリーズ第7回はイスパニアを代表する交易品「火器」です。


地中海での販売港:セビリア・バルセロナ

イスパニアを代表する交易品と言えばコレですよ。コレ。
度重なるバランス修正にも負ける事無く、今も地中海・外洋関係なく
毎日どこかの港で必ず相場暴落がある交易品。

それ故、火器の相場を守るのは難しい一面がありますが、
一度火器相場を守るとしばらくゴールデンタイムです。
リオのゴールデンタイムと火器相場が暴落しない時は、目の色を変えて
稼ぎまくる事が可能です。

さて、地中海での火器ですが、2港でしか取り扱いが無いのと、相場が
安定している交易品なので、常にヒャッホイと相場調整を狙う事ができます。
でも、今までのバランス修正によって地中海での売値が下がっていて、
高い会計ランク(ブースト装備や、ハンザ同盟印章含む)を使っての力技に頼る事になります。
言い方変えると、【押し売り】ですね。
お勧めの交易品は、マスケット銃と大砲のコンビです。
この二つは外洋のどこに持っていってもいい値段で売れるので幸せになれます。
※ふっかけMAXで売値単価6500~7500前後、火器暴騰していたら、8000ドル以上の売値単価で売れます。ウホッ

余り知られていませんが、イスラム圏内の港では、買い取り価格にプラス補正がかかるので、多少ですが相場調整しやすくなっています。

また、バルセロナで入手できる、「火器製作の技法書」レシピを使う事で生産する事も可能です。

火器は交易に使える他、カロネード砲等の材料にもなりますので、軍需産業には必須の取引スキルと言えます。

商人ともの徒然日記のトップへ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

ランキングバナー
|人気ブログランキングへ
↑一票お願いします(´・ω・`)
プロフィール

商人とも


くまー
Author:商人とも

リンク2
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp) マウスコンピューター/G-Tune デスクトップパソコン
リンク1
大航海時代 Online 7周年記念パック 海賊バルバロッサの秘宝
ブログ内検索
大航海時代 TB People
FC2カウンター
著作権について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです

「(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。