陸にあがった元商人。PCパーツのレビューとか紹介していきます。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


商人ともの徒然日記のトップへ

交易情報

南蛮貿易

こんにちわ、商人ともです。
長らく連載していた相場調整品情報を一度止めて
気分転換にネタを探していたところ、公式に南蛮交易情報が掲載されていたのを発見。
「巨額の富を生む」と、謳われていたし、史実でもウホッという位儲かっていたというお話の南蛮交易。

まず何より必要なのは「賄賂」

しかし、現時点では「ウイスキー」「フランネル」「陶磁器」を貢ぐ画面のようなものはありましたが、
「景気動向(相場みたいなもん?)」がある為、非常に有効な賄賂は時と場合によって変わるそうです。
で、貢ぐと「貢献度」ってなもんが上昇するそうで、「貢献度」が一定値に到達すると交易品GET!に
なる仕組みのようですが、ここで一つ気になる事が。

「今までの取引スキルは有効になるのか!?」、「各種カテゴリー連打できるのか!?」

なんせ、物々交換ですからねえ。
貢献度を上げる為の交易品をせっせと運び込んで、得られる交易品に日本の伝統品もあるわけで
日本を含むアジア圏内だけでも儲かるのは史実にあるとしても、EUまで持ち帰ると、どれ位の利益が・・・
と、興味が沸くのはDOLプレイヤーならどなたもご興味が出てくるかと・・・。

商人妄想プレイ120%全快!
・日本独自のステータス「好景気」「不景気」「戦争」「お祭り」等の影響をもろに受ける。
つまり、不景気の時は物が売れない為、物々交換しても日本国内の生産量が少ないのでスキルがあっても
交易品は大してもらえないという演出か?
逆に考えると、好景気の時は貢献度の上限も引きあがる一方で賄賂によって得られる交易品の量も
多くなるのでは、と妄想できますよね。
戦争になると、「日本刀」「甲冑」等の特定交易品が貰えにくくなり、マスケ銃や大砲や西洋甲冑などが
日本で大喜び!?(資料によると大阪の陣の攻城戦で大砲が使われたとの事なので、違和感はないはず・・)

・・・ほんの一例ですが、こういうのも面白いかも知れません。
あと、史実だと薩摩藩が琉球を支配下においていたはずなので、日本では砂糖の流通は少なかったはず。
と、いう事は砂糖は日本で喜ばれるかも知れない!
逆に塩は塩田から生産できるので、あまり喜ばれないかもしれません。

※追加情報※
さらに貿易許可は、商会の代表者であれば商会ごと許可を得ることができる。商会での南蛮貿易は、商会管理局を通じて行い、西欧にいながらジパングの品を得ることも可能。商会での南蛮貿易を続けていくと、商会専用の定期船を利用可能になるなどの特典がある。



商人ともの徒然日記のトップへ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

ランキングバナー
|人気ブログランキングへ
↑一票お願いします(´・ω・`)
プロフィール

商人とも


くまー
Author:商人とも

リンク2
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp) マウスコンピューター/G-Tune デスクトップパソコン
リンク1
大航海時代 Online 7周年記念パック 海賊バルバロッサの秘宝
ブログ内検索
大航海時代 TB People
FC2カウンター
著作権について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです

「(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。