陸にあがった元商人。PCパーツのレビューとか紹介していきます。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


商人ともの徒然日記のトップへ

日記

三国志Online終了と大航海時代を比較してみたり

先週、三国志Onlineが7/19でサービス終了とのお知らせが流れましたが、個人的には残念な事だと思います。

でも、非難覚悟で書くなら「よく持ちこたえた」方だと思います。

理由
・合戦以外にハマれる要素がない。
・時間変化によって画面が暗くなるが、真夜中?になると画面が暗くなりすぎて、狩中に逝く確率が上がる
・全体的に雰囲気が暗い・・・。
・部曲砦も期待に反してしょぼい実装内容だった。
・一部のMMOにありがちなレアが異常なインフレになり、RMTの土壌が存在した。

と、言う事で商人ともは課金3ヶ月で見切りをつけざるを得ませんでした。
完全な看板負けですね。惜しい事です。

でも、KOEIさんが一流企業としての誇りを失っていないのであれば、オフゲの要素も参考にして再度舞い戻って頂けるのではないか?と期待しておきます。

現政権には全く期待しないけどなー(ぉ

さて、現在商人ともが遊んでいる大航海時代には次のような、良い要素があると思っています。
・全体的に雰囲気が明るい
・色々意見はありつつも、今まで手薄だった陸戦・ダンジョンが実装され、幅が広がった。
・チャットの文字がみやすい
・PS3の人も参加できる
・日本画実装され、魅力的な交易品が増え桁違いの利益を手中にする事ができるようになった。
・日本実装以前の交易品も健在で、十分利益を得られる。
・1キャラで冒険・商人・軍人のいずれの職にも自由に転職できる(該当クエをクリアする必要あり)
・他のMMOに比べて復帰率が高い
・固有のレアアイテムが存在せず、プレイヤーのスキルによって勝敗が左右される海戦がある
・固有のレアアイテムが存在しないという事は平等感がある(超個人的意見

とまあ、5年も遊んでいるので良い所も悪い所も見えますが、楽しい要素があるから続けていられると思うんですね。

一部情報では海外ではアイテム課金実装されているとか話を聞きますが、日本ではアイテム課金したMMOは繁盛してないと思うんですね。(運営会社の手腕がヘタレという要素も含む)

日本では、オプションとして別料金コースを設けているのでアイテム課金制度にはならないと思うけど・・・。
考えが甘いですかね^^;

商人ともの徒然日記のトップへ
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

ランキングバナー
|人気ブログランキングへ
↑一票お願いします(´・ω・`)
プロフィール

商人とも


くまー
Author:商人とも

リンク2
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp) マウスコンピューター/G-Tune デスクトップパソコン
リンク1
大航海時代 Online 7周年記念パック 海賊バルバロッサの秘宝
ブログ内検索
大航海時代 TB People
FC2カウンター
著作権について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです

「(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。